悪魔に取り憑かれた女性、大人4人を投げ飛ばす(アメリカ)

 エクソシストの修行をしているプラトン・アンジェラキス司教は、これまででもっとも恐ろしい悪魔憑きに遭遇したとエクソシストTVショーで話した。

エクソシストとは

image credit: Bing

 エクソシストとは悪魔払いを専門に行う聖職者である。

 彼らによると、悪魔に憑依された人々は簡単に人を殺すことができ、5人分の力を持っているという。

アンジェラキス司教と悪魔の戦い

 アンジェラキス司教と複数の司祭は、悪魔に取り憑かれた被害者の家へ訪れた。

 悪魔に取り憑かれた60代の被害女性は1ヶ月間何も食べたり飲んだりしていないという。

 アンジェラキス司教は当時の様子を語った。

彼女の目には白目がなく、すべて黒くなっていた。

彼女は悪魔の言葉を話しながら、驚異的なパワーで私たち4人の男性を部屋の隅へ投げつけた。

ここまでひどい悪魔憑きは今まで遭遇したことがない。

 エクソシスト達は数日かかって女性に憑いた悪魔を追いだすことに成功し、被害者女性も無事に元に戻った。

 悪魔祓いは現在も一部のカトリック司祭によって行われている。日本ではにわかに信じがたい話だが、アメリカではスピリチュアルな扱いではなく宗教行為の一つとして認知されているようだ。

引用元:
Daily Star

応援よろしくお願いします!にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ

Twitterで更新をチェック