奇跡の見た目!どうみても20代に見える53歳(オランダ)

 ブラジル出身のオンラインインフルエンサーとして活躍するエドソン・ブランダオは、その年齢を感じさせない容姿で注目を集めている。50代前半にもかかわらず、ブランダオは常に20代や30代と間違われているのだ。

年を取るごとに若返っていないか?

 30代、40代の頃のブランダオの写真を見て、53歳の時の現在と比べると、ブランダオは若返っているとしか言いようがない。整形手術は一度も受けたことがなく、日々の生活習慣のみで若さを維持していると本人は言う。

photo credit: Instagram

若さの秘訣はシンプルだが・・・

 パーソナルトレーナーとしても活躍するブランダオは若さの秘訣として、ポジティブシンキング、健康的なライフスタイル、そして毎日のスキンケアを挙げている。

私は何でも適度に食べるようにしています。砂糖類や加工食品、スナック菓子、揚げ物は食べないようにしています。ソフトドリンクは不健康なので絶対に飲みません。もちろんタバコも吸いませんし、ドラッグもやりません。

photo credit: Instagram

 ストレスをためないポジティブシンキングも大事だが、秘訣の中で注目するべきは毎日のスキンケアではないだろうか。ブランダオは30代、40代、50代と年代ごとにスキンケアに使う製品を変えて毎日肌の手入れをしている。

 そしてなによりもすごいのは、このありふれた「秘訣」を毎日欠かさず30代の頃からずっと続けていることだ。

人間は年を取っても若さを保ち、若さを感じることができるということを私は証明し続けています。

若々しい外見を維持するための最初のステップは、自分自身を受け入れて愛することです。あなたはありのままの自分でいいのです。そして、毎日のスキンケア、エクササイズ、健康的な飲食を習慣にして、常に人生の明るい面を見て幸せに過ごしましょう。

 年をとってからではお金で買えないアンチエイジング。今から少しずつ始めて、ブランダオのような素敵な50代を目指してはどうだろう。

photo credit: Instagram

引用元:
ODDITY CENTRAL

応援よろしくお願いします!にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ

Twitterで更新をチェック