「大丈夫、いつもやってっから」バス運転手さんの超絶テク

 海外ではヒヤッとする道でもお構いなしに運転するバスもある。

 今日の動画は、とあるバスの運転手さんのありえない超絶テクを収めたものである。

一見、普通に運行するバス…だけど?

 両サイドが崖になっている道を通るバス。こういった道は日本でも珍しくはないよね。

 あ、対向車!でも問題なさそう。

 再びバスだけになった瞬間、減速して不審な動きを始める。

 大きく横にハンドルを切るバス。何してるの!?

 えぇっ!落ちるの!?

奇行の目的はなんとUターン

 どうやら運転手はこんな道でUターンをするようだ。再びバックをし、車体が道に戻ったので一安心。

 良かった、良かった。

 今度は前輪が崖から完全に落ち、バスの半分近くが前のめりになる。
って、えぇぇぇぇ!?これ、だめなやつ!

 後輪が地面に着き、ギリギリでバランスを保つバス。

 安心したのも束の間、今度は後ろから落ちる〜!!

 間髪入れずに今度は前へ。今回こそもうだめだ〜!助けてスパイダーマン!

安全第一

 絶対落ちると思ったが、また後輪が無事に地面に着きバスは安定。

 この後、何事もなかったように颯爽と走り出して行った。乗客は生きた心地がしないだろうけど、無事故であれば結果オーライ?

引用元:
9 GAG

応援よろしくお願いします!にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ

Twitterで更新をチェック