整形で爆乳のバービーに! セクシーすぎる見た目が話題に

 19歳から整形手術を受け続けて、バービーの見た目を手に入れた女性がS N Sで話題となっている。ちょっとセクシーすぎるバービーだが、その見た目とは…

19歳で豊胸手術を決意 CカップからPカップに!

 イギリスのアンバー・メイ(22歳)は19歳の時に初めて豊胸手術を受ける決意をした。

私はずっと大きくて作り物の胸が欲しいと思っていたの !

豊胸手術を受ける前のアンバー。素朴で胸も目立たない
Photo credit : @ambermayy/Jam Press

いつもインスタグラムでセクシーな女の子の写真を見ていて、彼女たちの大きな胸を羨ましく思っていたわ

 豊胸手術で大きな胸へなることにずっと憧れていたアンバー。豊胸手術のための資金は週5日の夜の仕事で稼いだ。

イギリスで最初に豊胸手術を受けたけど、Fカップまでしかシリコンを入れられなかったの。だからすぐにベルギーの病院に予約を入れたわ!

 アンバーは1回目の手術からわずか数週間後にベルギーの病院で手術を受けることにした。2回目の手術ではさらにシリコンを入れ、元はCカップだったアンバーの胸はPカップになった。

豊胸でこんなセクシーに!
Photo credit : @ambermayy__

豊胸だけに留まらず、色んな整形手術を受けてバービールックに

クリックするとモザイクが外れます
Photo credit : @ambermayy/Jam Press

 これまでのところ胸に150万、お尻に200万、顔に数百万円分の整形手術を受けているアンバー。

今ではバービーって言われて、この見た目を気に入っているわ!

最初は豊胸以外に手術を受けるつもりはなかったけど、今では整形するのにハマっているわ

 立派な整形中毒であることを認めたアンバーは、さらに整形手術を受ける予定だという。

来週はトルコに行って、鼻をさらに高くして、脂肪吸引もするわ。冬には美容レーザーとお尻の整形、来年は3回目の豊胸手術をする予定よ

Photo credit : @ambermayy__

S N Sで話題に。一方で醜形恐怖症では?という声も

 アンバーの家族は彼女が自分の身体や美醜に極度にこだわる醜形恐怖症ではと心配しているが、本人いわく全くそんなことはないという。

みんなからは以前より良くなったとは言われるけど、直接私に嫌なことを言ってきた人はいないわ。そもそもアンチの言葉は気にしないの

クリックするとモザイクが外れます
Photo credit : @ambermayy/Jam Press

最初に豊胸手術を受けた時、一晩で2万人もフォロワーが増えてクレイジーだったわ!以前からアダルト業界で働いていたけど、整形してからは間違いなくもっと稼いでいるわ

 また、整形手術のお陰でS N Sではたくさんのフォロワーを獲得し、彼女の仕事も増えて、投資に見合うだけの価値があったという。

 そんな彼女にも悩みがあるという。

唯一の悩みは、私の胸やお尻ばかり注目されることと、隠したい時に隠すのが難しいことね

服を着てもかなり目立っている
Photo credit : @ambermayy__

以前は自分の見た目が好きではなかったけど、今ではどんな服を着ても裸でもセクシーで大好きよ!

 整形手術に賛否はあるものの、彼女にとっては公私共に喜びの方が大きかったようだ。

引用元:

DAILY STARInstagram

追記:

2020年9月25日 一部画像を修正しました

応援よろしくお願いします!にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ

Twitterで更新をチェック