キスした相手が悪かった?ヘルペスをうつされ2000万円の損害賠償訴訟を起こした男(イギリス)

 イギリスに住むマーティン・コンウェイはSNSで知り合った女性とキスをして口唇ヘルペスをうつされた。

Martin_Conway
マーティン・コンウェイ氏
photo credit: Dailystar.co.uk

 数週間自宅で治療をする羽目になり、本人いわく一生ヘルペスと付き合っていかなければならなくなったと嘆いている。肉体的・精神的苦痛の代償としてコンウェイが女性を訴える驚きの展開になっている。

情熱に身を任せ、最初は気にも留めなかった

 45歳独身のコンウェイはフィットネスジムでインストラクターをしている。2019年、コンウェイはSNSで30歳半ばのジョバンナと知り合った。

Martin_Conway2
スポーティなコンウェイ氏
photo credit: Dailystar.co.uk

 2人はすぐに意気投合し、毎日チャットしたり電話したりして仲を深め、オンラインながらも恋愛関係に発展していった。

 知り合ってから2ヶ月後、コンウェイはジョバンナをデートに誘った。もちろんジョバンナが断ることもなく、ロンドンの中心街で会うことになった。

 デートは盛り上がり、気持ちが高まった2人はキスをした。何度もキスを重ねてジョバンナの口紅がとれ、コンウェイはジョバンナの唇付近にできものがあるのを見つけた。

 ジョバンナはヘルペスになっていると伝えたが、コンウェイはヘルペスについて詳しく知らなかったので気にも留めず、再びキスをした。

Man sues his date for £130k claiming he caught cold sores from ...
おめかしコンウェイ氏
デートの時もこんな感じだろうか
photo credit : The Mirror
苦しい・・・熱が出て口の中が痛い!
First-date kiss 'led to permanent virus' | News | The Times
橋とコンウェイ氏
photo credit : The Times

 デートをして数日後、コンウェイはインフルエンザのような症状にかかった。高熱が出て口内炎ができ、口が痛くて食事がのどを通らなかった。

 口にできものが無数にできているのを鏡で見てコンウェイは気が動転して発作を起こし、救急車で病院に運ばれた。幸いにも発作はすぐに収まりコンウェイは退院して自宅療養することになったが、あまりの口の痛みにろくに食事もとれず、回復して仕事ができるようになるまで数週間かかった。

Flu
photo credit: Bing
単なるヘルペスが法廷での争いに
Man sues date for $236,000 after horrible first kiss – Hitz Trends
お出かけコンウェイ氏
photo credit : Hitz Trends

 肉体的苦痛と精神的ストレスからうつ病が再発し、メンタルクリニックにまた通わなければならなくなったとコンウェイは訴えている。口唇ヘルペスは身体の抵抗力が落ちると再発する。コンウェイにとってヘルペスが再発するかもしれないという恐怖は相当なストレスになっているようだ。

 コンウェイは法律の勉強をしており、「ジョバンナはキスをすると私もヘルペスになることは予見できたはずだ。ヘルペスになった場合のリスクについて私に事前に知らせていなかった。これは法律上の注意義務違反に相当してジョバンナに過失があるのは明らかだ。だから損害賠償を請求するために訴えることにした」と語っている。

 ジョバンナの弁護人は「根拠がなくまったくばかげた訴え」だとして法廷で争う構えだ。裁判前の聞き取りはすでに行われ、裁判がもうすぐ始まる。

Trial
photo credit: Pixabay

引用元:
Dailystar.co.uk

男女のもつれにに関連する記事はこちら

応援よろしくお願いします!にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ

Twitterで更新をチェック