魅力的な唇と歯を持つ魚を発見

 世の中にはちょっと笑えるような奇妙な生き物がしばしば発見される。まるで人の顔に見える模様をしたコイが話題になったこともあった。

 今回、マレーシアの青年がSNSに投稿した魚の写真が話題を呼んでいる。

まるで人間の口みたい

 2020年7月にTwitterに投稿された魚は、人間にそっくりな唇と歯を持っている。そのあまりにリアルな口元が話題になり、たちまちTwitterで拡散された。

 

この唇、僕よりセクシーだね

 

僕にそっくりだね、いや僕が魚にそっくり!

魚の正体はカワハギだった

 実はこの投稿写真、3月にロシア人の漁師であり写真家でもあるロマンさんが、たまたま見つけた魚の正体を知りたくてTwitterで質問をしていたのだ。

 この魚はモンガラカワハギで、インド洋や太平洋、東シナ海の温暖な海に生息する魚だと分かった。

 サンゴ礁を住処とし、丈夫なあごと歯で貝を割って食べる。危険ではないが、テリトリーに近づくダイバーに噛みつくこともあるので、注意が必要だ。

人間のような口を持つ魚は他にもいる

 このモンガラカワハギの他にも、人間のような歯を持っている魚は発見されている。

photo credit: Twitter

 アメリカなどに生息するベラの仲間シープヘッドは、人間のような歯を持ち、上あごに2列、下あごに3列の歯がある。

photo credit: Vice.com

 南米アマゾンにいるピラニアの仲間パク―は、普段は木の実やナッツなどを食べるが、空腹時は間違えて人間に喰らいついてしまうこともある危険な魚だ。

 
 魚が人間のような歯を持っているのか、はたまたその逆か。世の中にはまだ知られていない奇妙な生物がいるに違いない。

引用元:
NDTV.com

応援よろしくお願いします!にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ

Twitterで更新をチェック