95年間髪の毛を切ったことのない男性(インド)

 インドのモラカイマル村に、一度も髪の毛を切ったことのない95歳の男性がいる。

 頭の上にのせられている大きな茶色い物体はすべて髪の毛である。

髪は神の証し

 ドッダパリアさんは自身を現人神(あらひとがみ)と信じており、髪を切ることは神聖な立場を失ってしまうことと恐れている。

 現人神とは、この世に人の姿として現れた神である。村の人々もドッダパリアさんを神と崇めており、遠くの村からも髪に触れるために足を運ぶ人たちもいる。

 長くて重い髪の毛の手入れをするのは95歳の体には困難だが、村の人たちが神のご加護を信じ率先して髪の毛を巻き直し白い布を被せる手伝いをしている。

photo credit: Facebook
95年間で髪の長さは7.3メートル
photo credit: Facebook

 数人が協力して頭に巻かれている髪の毛をほどくと、長い間洗われていないのか固まった分厚くて硬そうなドレッドヘアが現れた。

 その長さは7.3メートルもあった。

 今までも54年間切らなかった中国人が話題になったが、髪を切っていない期間ではドッダパリアさんが間違いなく世界一だ。

 ちなみに世界一髪が長いギネス記録は同じくインド人の7.93mだ(1949年)。ドッダパリアさんが記録を塗り替える日は近いかもしれない。

引用元:
ODDITYCENTRAL
GUINNESS WORLD RECORDS

応援よろしくお願いします!にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ

Twitterで更新をチェック